石綿アスベスト事前調査内容と概算費用

すべての解体等工事は、石綿アスベスト事前調査から始まります。

□ 石綿アスベスト事前調査のご相談・お問合せ方法

下記の石綿アスベスト事前調査お問合せ書にお問合せ内容とご連絡先をご記入いただき、FAXもしくはE-mailなどで、ご連絡をお願い申し上げます。

石綿アスベスト事前調査お問合せ書 (PDF)

□ 石綿アスベスト事前調査のご依頼方法

下記の石綿アスベスト事前調査依頼書にご依頼内容をご記入いただき、FAXもしくはE-mailなどで、ご依頼をお願い申し上げます。

石綿アスベスト事前調査依頼書 (PDF)

□ 石綿アスベスト事前調査・報告について

1) 図面調査させていただきます。 建物に関する設計図書をご準備ください。 改修履歴等がありましたら、事前にご説明ください。

2) 現地調査を行います。 現地調査個票記入と写真撮影。 そして、現地調査総括票作成します。

3) 分析が必要な場合は、サンプリングします。 別途、サンプリング採取費用と分析費用がかかります。

サンプリング採取用依頼書 石綿アスベスト分析用検体採取(サンプリング)依頼書 (PDF)

※ 【分析費用】 石綿アスベスト分析機関によって異なりますので、事前にお打ち合わせさせて頂きます。

4) 建築物石綿含有建材調査報告書を作成して、結果をご報告いたします。

CEO

 

建物の構造と規模等におけるアスベスト事前調査に関する概算費用 (詳細は、別途正式お見積りにて)  

□ 一般木造建築物(主に一戸建て) 延べ床面積200㎡まで 40,000円(税別) (200㎡超、別途お見積り)

  お見積り例:茨城県片道18km圏内、一般木造建築物(一戸建て住宅) 延べ床面積155㎡

  □一般木造建築物石綿アスベスト事前調査費 40,000円(税別) + □交通費0円 = 40,000円(税別)

  *お打合せにおいて、レベル3(石綿含有成形板等)及び建築用仕上塗材等の検体採取する場合、検体採取費5,000円/1検体 (3箇所)(税別)

   検体採取作業責任者派遣費10,000円(税別)及び1検体にかかる分析費用が別途必要になります。

□ 準耐火構造建築物(主に大規模木造建築物) 延べ床面積300㎡まで 50,000円(税別) (300㎡超、別途お見積り)

□ 耐火構造建築物 延べ床面積300㎡まで 60,000円(税別) *300㎡超、下記ご参照下さい。

□ RC造り建物 延べ床面積500㎡まで  80,000円(税別) 

□ RC造り建物 延べ床面積500㎡超1,000㎡まで  120,000円 (税別) (1,000㎡超、別途お見積り)

□ S造り建物  延べ床面積500㎡まで 80,000円(税別) 

□ S造り建物 延べ床面積500㎡超1,000㎡まで  120,000円(税別) (1,000㎡超、別途お見積り)

□ 複合構造建物 延べ床面積500㎡まで 90,000円(税別) 

□ 複合構造建物 延べ床面積500㎡超1,000㎡まで 130,000円(税別) (1,000㎡超、別途お見積り)

※ 改修工事等に係わる限定された範囲及び小規模のアスベスト事前調査は、別途お見積もり致します。 お気軽にご相談ください。

※ 上記金額には、検体採取費用(サンプリング費)、分析費用及び交通費は、含まれていません。

※ アスベスト含有が疑われる建材・部位は、採取・分析費用が別途必要になります。

※ 【レベル1】、石綿含有吹付け材は、必ず採取・分析が必要です。 レベル2及びレベル3は、分析をせず石綿含有と「みなす」こともできます。

※ 状況及び事情により、調査ができないところは、調査報告書に未調査場所部位と理由を明記し、ご報告致します。  

※ 交通費:片道20kmまでの圏内の交通費は、無料です。 片道20kmを越える場合は、100円/kmで、お見積もりさせていただきます。

※ 内容により異なりますが、上記構造・規模の建物の事前調査ご依頼から調査報告書提出(分析結果報告書添付)までに必要な期間は、約2-3週間となります。 

※ 上記価格(費用)は、予告なく変更される場合がございますので、ご了承の程をお願い致します。


アスベスト分析のための検体採取(サンプリング)の内容と概算費用

CEO

石綿アスベストの含有が疑われる建材があり、分析を必要とされる場合は、その現場にお伺いして、分析機関用検体の採取を行います。

石綿アスベスト建材分析用検体採取

□ 石綿アスベスト建材分析用検体採取のご相談・お問合せ及びご依頼方法

石綿アスベスト建材分析用採取お問合せ書及び依頼書に内容をご記入いただき、FAXもしくはE-mailなどで、ご連絡をお願い申し上げます。

石綿アスベスト建材分析用採取お問合せ書 (PDF)

石綿アスベスト建材分析用採取依頼書 (PDF)

検体採取サンプリング概算費用

石綿アスベスト分析のための検体採取内容と概算費用について

□ 検体採取レベル別費用  

(1) 9,000円/1検体 (3箇所採取)(税別) レベル1、レベル2 

(2) 5,000円/1検体 (3箇所)(税別) レベル3(石綿含有成形板等)及び建築仕上塗材用

※ 検体採取跡の補修につきまして、基本的に簡易補修、変成シリコン及びクリヤーラッカー吹付け処理等とさせていただきますが、他に特別な補修方法が必要な場合には、事前にお打ち合わせをさせていただき、補修内容をご了解いただいたうえで、補修作業を行います。 その場合、別途費用がかかる場合がございます。

※ 特にご指定のない場合は、JIS A1481-1 定性分析用としての検体採取になります。

※ 検体採取目安:吹付け材・塗り材など 10cm³ X 3箇所、成形品など 10cm³ X 3箇所

※ 現場で調整・施工された吹付け材・塗り材などは、検体の代表性が確保されるために、複数箇所からの採取が必要となります。 事前ご了解の程をお願い致します。厚生労働省通知(平成30年4月20日 基安化発0420第1号)に基づき、検体採取及び分析判定を行うものとします。

※ 仕上げ塗材の主材及び下地調整剤だけでなく、下地のモルタル(仕上げ材、補修材)までの層別分析が可能な分析機関をお勧めしたいと思います。 多少費用は割高になるかも知れませんが、石綿の含有が無いことが分析で判定できれば、解体・処分時のトータルコストを低減できる可能性があります。

参照: 蛇紋岩系左官用モルタル混和剤による石綿ばく露の防止について 厚生労働省 基発第0702003号 平成16年7月2日 

□ 検体採取作業責任者派遣費 10,000円/1名(税別) (分析機関への検体送付料を含むものとします。)

□ 補助作業者派遣費   8,000円/1名(税別)

※ 高所、危険箇所、大規模及びレベル1、レベル2などの採取については、基本的に2名作業からとさせていただきます。

□ 交通費:片道20km圏内交通費無料。 但し、片道20kmを越える場合は、100円/kmでお見積もりさせていただきます。

お見積り例: 

茨城県片道18km圏内、一般木造建築物(一戸建て住宅) 延べ床面積155㎡ 検体数3 (外壁リシン吹付け仕上げ塗材 1検体3箇所採取費用)

□ 技術作業責任者派遣1名10,000円 + □ 検体採取費5,000円(1検体3箇所採取) + □ 交通費0円 = 15,000円(税別)

※ 1検体ごとに、別途分析費用がかかります。 また、分析機関によって金額、報告書様式・内容等が異なりますので、事前にお問い合わせください。

※ 検体採取跡の補修につきまして、基本的に簡易補修、変成シリコン及びクリヤーラッカー吹付け処理等とさせていただきますが、他に特別な補修方法が必要な場合には、事前にお打ち合わせをさせていただき、補修内容をご了解いただいたうえで、補修作業を行います。 その場合、別途費用がかかる場合がございます。

※ 上記価格(費用)は、予告なく変更される場合がございますので、ご了承の程をお願い致します。


石綿アスベスト事前調査に基づく対策及び届出書類などのコンサルタント業務
準備中です。 しばらくお待ちください。

CEO

解体工事等の事前調査に基づく解体工事等の施工計画の策定及び届出書類などのコンサルタント業務

準備中です。 しばらくお待ちください。

CEO